太田隆次の人事講座

スキル化出来ないスキルがある [目指せ!人事の雑学王]

投稿日時:2012/07/20(金) 09:00rss


“スキル化出来ないスキル”があります

 あるセールス担当者が前に坐ると、理屈抜きに買う気にさせられるという経験は、家電製品や車を買った時など、誰にでもよくあります。
 セールス研修で、プロの講師が商品知識とかプレゼンテーションとか顧客志向とかの要素を、もっともらしくこと細かにスキル化しますが、人をその気にさせる、たとえば「買う気」にさせるには、スキルトレーニングの及ばない「何かが」あるのです。

 それはセールス担当の「実直さ」「ひたむきさ」「相性」など、スキルではない、デジタルで数値化できない、「何か」です。煎じ詰めれば、言わず語らずににじみ出てくるその人の「品格」「人間性」というDNAの影響を受けている、一種のオーラーかも知れません。セールスマン訓練やプロの講師や上司の指導で、1週間や2週間の特訓で身に付くものではないようです。

 研修テーマでいつもトップにあげられるリーダーシップも、実習やセミナーで習得できるスキルではなく、生まれながらに備わっている人格、天性、人間的魅力などの総計です。リーダ-シップ強化訓練や管理者研修などで「いいことを習った!」「眼が覚めた!」と感激しても、1週間もすれば、全部忘れてしまうものです。

リーダーシップは「習得出来る」か「いや生来のものである」の議論は、欧米でも古くから説が分かれています。歴史上の人物や、政界、財界、スポーツ界など見渡すと、人格由来の生来説の方が説得力があります。