太田隆次の人事講座

嫌われる上司と嫌われる部下のワースト15 [人事の教養]

投稿日時:2013/01/18(金) 09:00rss


上司や部下としての自分のワーストに気づいて減らしましょう。

嫌いな上司ワースト15
 1.部下の手柄を自分の手柄にしてしまう
 2.自分のミスは部下のミスにする
 3.普段は威張っているのに、イザという時は逃げ腰である
 4.必要以上に自己主張が激しい
 5.決断やリスクを先送りして避ける
 6.部下の状況をお構いなしで長話をする
 7.自分の責任を部下に押し付ける
 8.男性の部下社員と女性の部下社員の扱い方が違う
 9.部下の報告に、どうでもいい枝葉末節の指摘や訂正ばかり指示する
10.現場を離れたズレた感覚を押し付ける。
11.ビジネス誌やビジネス書のキャッチフレーズをすぐにマネする
12.細かい箇所を気にし過ぎて、大局を見ていない
13.目先の事にとらわれて上司としての視点の「高さ」「階層」「レベル」がない
14.次から次へと部下に仕事を頼む
15.「放任・丸投げ」または「気まぐれな指示」をする

嫌いな部下ワースト15
 1.仕事力、技術力、表現力、責任感が低い
 2.上司に対する言葉遣い、態度、マナーが悪い
 3.報告、相談、連絡が少ない
 4.目を合わせない
 5.人付き合いが悪い
 6.見え透いた嘘や言い訳がうまい
 7.調べれば分かることなのに質問する
 8.知識や教養に欠ける
 9.性格の悪さが表情や言動に出ている
10.悪口や告げ口に異常に興味を持つ
11.積極性に欠ける
12.感情的である
13.枝葉末節なことに興味がある
14.自部門の情報を他部門に意図的に漏らす
15.不具合の原因を、すべて上司、同僚、経営者、経済など自分以外の責任にする