太田隆次の人事講座

言葉の乱れ [目指せ!人事の雑学王]

投稿日時:2015/07/03(金) 08:27rss


 「言葉の乱れ」について、ある調査結果を紹介します。参考にして下さい。
 

1.言葉の乱れがあると感じていますか?

非常に乱れている 51%

少し乱れている  42%

その他       7%


2. どのように乱れていると思いますか?

 ・女性の言葉が荒っぽくなった

 ・早口になった

 ・隠語や専門語やカタカナが多くなった

 ・新語や流行語を殊更に多く使うようになった

 ・語尾を強める、伸ばすなどの言い方をするようになった

 ・和製英語や外国語を殊更に使うようになった

 ・言葉の短縮化や簡略化が多くなった

 ・敬語の使い方が乱れてきた

 ・文法的に間違った使い方をしている

 ・誤読や誤用が多くなった


3.特に乱れている層はどこでしょうか?

・中学生、高校生

・大学生

・若者一般

・ビジネスパーソン

 ・会社の上下間

 ・親子間

 ・テレビ

 ・マンガ

 ・週刊誌


4.言葉が乱れている原因はどこにあると思いますか?

 ・学校や家庭や企業で言葉教育をしていないから

 ・目上の人が注意しなくなったから

 ・テレビ、週刊誌、新聞などマスコミ、タレントの影響による

 ・男女同権意識が強まったから

 ・自己主張が強くなったから

 ・社会のタテ関係が崩れたから


5.言葉の乱れによる一番の弊害は何でしょうか?

 ・人間関係をこわす

 ・意思疎通がうまくいかなくなる

 ・品性が疑われる


6.ではどうしたらいいでしょうか?

 ・企業では応接用語、挨拶用語、敬語の使い方の言葉教育を徹底する

 ・プレゼンテーションなどの技術よりも、日本語の言葉教育を優先させる

 ・個人では日本文化の理解、文章力と国語力の向上、辞書参照を習慣化する

  

試しに下のURLで、あなたに言葉の乱れがないかチェックしてみては如何でしょう。http://www.nikkei.com/article/DGXMZO87594910S5A600C1000000/