• トップ
  • トピックス
  • 特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)などのQ&Aを更新

人事・労務に関するトピックス情報

2017/07/13

特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)などのQ&Aを更新


 個人情報保護委員会から、「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」及び「(別冊)金融業務における特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン」 に関するQ&Aを更新したとのお知らせがありました。
 例えば、次のようなQ&Aが追加されています。

例)事業者編に追加されたもの
Q 事業者が個人番号関係事務を委託している場合において、現在の委託先との委託契約を終了させて、新たに別の者に個人番号関係事務を委託するときに、現在の委託先が保有している特定個人情報を新たな委託先に直接提供させることはできますか。
A 現在の委託先との委託契約を終了させて、新たに別の者に委託する場合は、委託契約終了後、現在の委託先の保有する特定個人情報を委託元に返却又は現在の委託先で廃棄し、委託元から新たな委託先に特定個人情報を提供することが一般的と考えられますが、委託元と新たな委託先との間で個人番号関係事務に関する委託契約が存在しているのであれば、委託元の指示に基づき、現在の委託先から新たな委託先へ、特定個人情報を直接提供させることは可能です。この場合、・・・(以下略)

 事業者の皆様から問合せの多い事項について、Q&Aを追加したとのことですので、是非ご確認ください。
<「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」及び「(別冊)金融業務における特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン」 に関するQ&A>
・ https://www.ppc.go.jp/legal/policy/faq/
※Newマークの部分をご覧ください。