人事・労務に関するトピックス情報

2018/01/05

「番号制度概要に関するFAQ」等を更新(国税庁)


 国税庁から、「番号制度概要に関するFAQ」等を更新した旨のお知らせがありました(平成30年1月4日公表)。

 たとえば、「番号制度概要に関するFAQ」においては、次のようなFAQが追加されています。

Q 社会保障・税番号<マイナンバー>制度の導入により、納税者にとって、どのようなメリットがありますか。

(答)
 社会保障・税番号<マイナンバー>制度の導入を契機とした納税者利便の向上策として、住宅ローン控除等の申告手続において、平成28年分の申告から(原則として平成29年1月以降に提出するものから)住民票の写しの添付が不要とされました。さらに、事業者負担の軽減策として、平成29年1月から、国と地方にそれぞれ提出する必要がある給与・公的年金等の源泉徴収票及び支払報告書のeLTAXでの一括作成・提出(電子的提出の一元化)が可能となりました。

 また、国税庁では、マイナポータルとe-Taxとの連携を図るなど、オンラインサービスにおける納税者利便の向上策の検討も進めています。


 その他、「本人確認に関するFAQ」、「源泉所得税関係に関するFAQ」などについても更新が行われています。

 
 詳しくは、こちらをご覧ください。

<「番号制度概要に関するFAQ」等を更新しました(平成30年1月4日)>
http://www.nta.go.jp/mynumberinfo/FAQindex.htm
※ 更新されたものには、更新の日付が明記されています。
 
 なお、同日に、次の資料を更新した旨のお知らせもありました。
 併せてご確認ください。
<「国税分野における番号法に基づく本人確認方法」を更新しました(平成30年1月4日)>
http://www.nta.go.jp/mynumberinfo/pdf/kakunin.pdf