人事・労務に関するトピックス情報

2018/01/12

現物給与の価額の一部改正案について意見募集(パブコメ)


 「厚生労働大臣が定める現物給与の価額の一部を改正する告示(案)」について、昨年末頃から、パブリックコメントによる意見募集が行われています。
 
 健康保険、船員保険、厚生年金保険及び労働保険においては、現物給与の価額を厚生労働大臣が定めることとされており、「厚生労働大臣が定める現物給与の価額(平成24年厚生労働省告示第36号)」として告示されています。

 今回の改正案は、現物給与の価額をより現在の実態に即したものとするため、その告示における「食事で支払われる報酬等」に係る現物給与の価額を改正しようとするものです。  
 意見募集の締切日は、平成30年1月29日となっています。
  
 詳しくは、こちらをご覧ください。
<厚生労働大臣が定める現物給与の価額の一部を改正する告示(案)に係る意見募集について>
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495170286&Mode=0