• トップ
  • トピックス
  • 65歳超雇用推進助成金 平成30年4月から助成額や支給要件の一部を変更

人事・労務に関するトピックス情報

2018/04/11

65歳超雇用推進助成金 平成30年4月から助成額や支給要件の一部を変更


 平成30年4月から、雇用関係の助成金の見直しが行われています。

 全体像は、これまでにもお伝えしているところですが、個別の助成金について、詳細を定めたパンフレットなども、徐々に公表されています。

 ここでは、「65歳超雇用推進助成金」の平成30年4月以降の内容を紹介している「独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構」のホームページを紹介します。
 
 65歳超雇用推進助成金(65歳超継続雇用促進コース、高年齢者雇用環境整備支援コース、高年齢者無期雇用転換コース)については、コースの統廃合などは行われていませんが、助成額や支給要件の一部が変更されています。  

 平成30年度における内容をご確認ください。
<65歳超雇用推進助成金(独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構)>http://www.jeed.or.jp/elderly/subsidy/index.html