働く女性をHAPPYに!

日頃のコミュニケーション [女性社員の長期戦力化"13の秘策"]

投稿日時:2014/07/07(月) 09:00rss


  日頃のコミュニケーション


管理職になられた女性のお話を聞いていると、
「私は素敵な上司にめぐまれていた」
とおっしゃる方がとても多いです。

厳しく諭してくれる上司、相談にマメに乗ってくれる上司、
そのマネジメントスタイルは様々ですが、
お話を聞いているこちらも、こんな方の元で働いてみたい!と
思うような方々ばかりです。


女性管理職を誕生させるためには、上司の皆さんの力が不可欠です。
では、どのようにすれば、そのような上司になれるのでしょうか。

女性が長く働き、役職を目指すためには様々な問題が出現します。
それはプライベートな内容も多く含まれるため、

日頃から、公私問わず、何でも話せる間柄であることが必要です。

弊社のセミナーでも様々なディスカッションが行われますが、
参加者の皆さん口ぐちにおっしゃるのが、
一番重要なのは日頃のコミュニケー ションだということです。


とはいえ、いきなりスムーズにコミュニケーションが取れる方は少ないと思います。

ましてや、
唐突にプライベートにまで及ぶ話を持ちかけると、 女性部下の方は警戒してしまうでしょう。


そこで、まずは上司の方から話しかけてみてください。
部下から上司に声をかけるというのは、とても難しいものです。


あいさつはもちろんのこと、仕事の相談、行ってくれた業務へのお礼など、
些細なことからで構いません。

上司の方から心を開いて声をかけ続けることで、部下の心も開いてくるものです。


また、
部下から声をかけられた時には、手を止める、
立て込んでいる時には、何時なら話しを聞けるか伝える、等
誠実に受けることも重要です。

パソコンを見ながら聞くなど、
「~ながら」聞きは誰しも嬉しくはないもので す。

小さな事ですが、
女性部下の皆さんとの信頼関係を作るためには、
日頃のコミュニケーションの積み重ねが重要です。

そして、その日々のコミュニケーションが女性管理職誕生への第一歩なのです。


 



 

女性社員教育って何でこんなに難しいんだろう?


  • 男性社員よりよっぽど気を遣って接しているのに、、、
  • 制度もそれなりに整えているはずなのに、、、
  • リーダーとして頑張って欲しいと期待しているのに、、、
  • 女性社員にこちらの想いがなかなか伝わらない。。。
  • 女性社員が退職してしまう。。。
  • リーダーや幹部となる女性社員がなかなか育たない。。。

そんなお悩みを、ナチュラルリンクで解決しませんか?



  • ▲Click▲

    ■今後の開催テーマ
    【6月】18日(水)18時半~20時半 女性部下の面談はこうすればうまくいく!明日から使える3つの具体策
    【7月】16日(水)18時半~20時半 女性がやる気になる仕事の指示の出し方、伝え方
    【8月】20日(水)18時半~20時半 数字や売上の話を女性部下に響かす4つのポイント
    【9月】17日(水)18時半~20時半 他社事例から学ぶ、女性役職者育成の5つのポイント