女性活躍推進のウソホント

【ワーク・ライフ・バランス】時間が無い働く女性が意識したいこと [女性活躍推進のウソホント]

投稿日時:2018/07/27(金) 15:57rss


【ワーク・ライフ・バランス】時間が無い働く女性が意識したいこと

皆さんこんにちは。ナチュラルリンクの高野(こうの)です。今回も、当社が運営する働く
女性向けメディア「Woo!(ウー)」に掲載しているコラムからの紹介です。シェアリストで、
人財育成のプロとして活躍されているあ~ちさんに執筆頂きました。

1 時間が無いと思った時点で




















思い込んだことが現実化するのをご存知ですか?「時間が無い」と思った時点から
時間は無いものになってしまうのです。自分で無いと決めたのですから、その結果
にならないと一貫性が通りません。そのために時間が無いように行動し始めるので
す。またその時は、目の前のことに振り回され、客観的になることができなくなる
ので、時間の感覚も鈍くなります。

2 本当に必要?





















私たちは、本当に必要なことならば行動するようにできています。逆にこんな風に考えてみ
ましょう。

カットに行かなくても生活はできる。
ネイルに行かなくても生活はできる。
お肌の手入れをしなくても生活はできる。

となると、それらはどうしてもしたいことではないということです。

それよりも優先したいこと、それよりも大切にしたいことがあるということです。その時間
は本当に必要なのかを自分に問いかけてみてください。もし自分のことより大切にしたいも
のでないことに気づいたら、優先順位を変えれば良いだけです。

3 本当に必要ならば決めること




















自分の時間をつくりたいならば、まずは前もって時間を確保すると『決める』こと。
「10分でも30分でも1時間でも、この時間になったら自分の時間とする!」と『決める』こ
とが大切です。

上手く生きている人に共通していることは、何事においても共通していますが、『決める』
ということですね。しっかり、意識していきたいものです。

■記事全文はこちら。
Woo!: 自分の時間を作ることができない理由とは