【東京】労働者からの損害賠償請求対応セミナー

人事・労務に関するセミナー情報

◆東京◆労働者からの損害賠償請求対応セミナー

セミナー
概要

経営者、人事担当者必見!!

労働者がメンタルヘルス不調となったり、自殺をしたりすると、当該労働者や遺族が損害賠償請求をしてくることがあります。その際に、提訴や判決の記者会見が行われてその内容が報道され、さらにインターネット上でも広まると、企業のイメージダウンとなり、消費者、取引先、金融機関等のステークホルダーの信用低下につながります。

労働者は、企業を信頼したからこそ入社したのであり、生命や身体を侵害されたことにより損害賠償を請求するのは企業との信頼関係が損なわれたからです。このことは、退職後に残業代請求がなされるケースでも同じです。

逆に労働者側から請求がなされても、企業が労働者や遺族との「信頼」を基礎とした対応をすると、紛争の発生や長期化というリスクを減らすことができますし、訴訟対応に要する費用も減らすことができるので、企業の収益に結びついてきます。

そこで、本講座では、メンタルヘルス不調になった労働者とのトラブルが懸念される段階から、過労死の遺族等が企業に接触し、損害賠償請求をするに至る段階まで、各時点における企業の適切な対応方法について選択問題を交えつつ解説します。

この企業の対応方法は、損害賠償請求だけでなく、残業代の支払いや解雇無効などの請求にも応用できると考えられます。

詳細  

セミナー内容

1. 労働者側が請求する背景と企業のリスク

2.労働者側との初回面談までの対応

  ●最初に電話がかかってきたときどう対応するのか?
  ●誰が会うのか?人事部長?人事課員?直属上司?

3.初回面談時における対応

  ●初回面談者の態度が紛争を左右する
  ●記録作成と情報管理の重要性
  ●遺族との面談の注意点

4.労働者側の要求への対応
  ●録音を要求されたらどうする?
  ●いきなり謝罪を要求してきたら?

5.証拠開示や社内調査への対応
  ●証拠の種類にはどんなものがあるのか
  ●証拠開示の約束を求められたらどうする

6.労働者側の請求への対応

7.損害賠償請求への対応
  ●頭を下げるときの事案の対応
  ●徹底的に争うときの事案の対応

*プログラム内容は今後発表される省令や指針等により断りなく変更になることがございます。ご了承ください。

講師

 講師:佐久間 大輔(さくま だいすけ)
 つまこい法律事務所・弁護士

1970年生まれ、1993年中央大学法学部卒業、1997年東京弁護士会にて弁護士登録。労災・過労死事件を中心に、労働事件、一般民事事件を扱う。近年は、メンタルヘルス対策やハラスメント防止対策などの予防にも注力しており、社会保険労務士会の支部や自主研究会で講演の依頼を受けている。日本労働法学会、日本産業ストレス学会所属。著作は、「過労死時代に求められる信頼構築型の企業経営と健康な働き方」(労働開発研究会、2014年)、「長時間労働対策の実務 いま取り組むべき働き方改革へのアプローチ」(共著、労務行政、2017年)など多数。
 

日時 【東京会場】

2019年
・3月12日(火) 15:00~17:00(※14:30受付開始)

※締切日間近での御申し込みの場合、満席の場合がございます。
 その場合は、弊社よりその旨、ご連絡し、受講費をお支払い頂いておりました際は、
 ご返金させていただきます。 

※個別企業様向けの受託セミナー、講師派遣も承れますのでご相談ください。
場所 【東京会場】
ブレインコンサルティングオフィス セミナールーム 地図
地下鉄 神保町駅 A5出口より徒歩5分
   (東京都千代田区神田神保町1-26 アイピー第2ビル B1階)
 
その他

●受講票、お名刺、筆記用具をご持参ください。
●最少催行人数(5名)に満たない場合は、開催を中止させていただく場合もございます。
士業、コンサルティング業、研修業等の同業、商業利用目的の方のお申込みは、
 
お断りしております。予めご了承ください。

受講料
¥12,960円(税込)

※振込手数料はお客様負担でお願いします。
※締め切り日までにお振込みをお願いします。
※セミナー当日のキャンセルの場合は、受講料の払い戻しを
  致しませんので、ご了承ください。

◆お振込み先
株式会社アイル
三井住友銀行 西野田支店 普通預金 1202021
※お振込みの際の「依頼人名(振込み人名)」は、
お申込み担当者のお名前、もしくは会社名を
ご記入ください。
お振込み
締め切り日
【東京会場】
2019年
・3月12日(火)開催分→3月5日(火)締切


※お願い※
お申し込み後、受講日のお振り替えも受付しておりますが、
変更を希望される場合は、開催日よりも5営業日前(土日祝日を除く)に、ご連絡下さい。
それ以降の変更に関しては、原則お受けしておりません。
複数回変更される方や当日変更のご連絡を頂く方が大変多くなっております。
お仕事のご都合など、どうしても変更を必要とされる場合もあるかと存じますが、
お申込者多数の際には、満席で受講を断念されている方もいらっしゃる事、ご理解ください。

※キャンセルについて※

締切日までにご入金がない場合は、自動的にキャンセル扱いとなりますのでご注意ください。
お申込みのキャンセル、日程変更は、セミナー開催日の5営業日前(土日祝日を除く) までに
ご連絡ください。

それ以降のお申し出は以下のキャンセル料が発生しますのでご注意ください。
(1) セミナー開催4営業日前~2営業日前(土日祝日を除く)のキャンセル:受講料の50%
(2) セミナー1営業日前(土日祝日を除く)~当日のキャンセルまたは無連絡不参加:受講料の100%
※受講日の変更もキャンセル扱いとなりますのでご注意ください。
※キャンセルのお申し出はメールでも結構です。メールの場合は弊社に到着したお日にちが適用されます。
※セミナー開催5営業日前(土日祝日を除く)までのキャンセルは無料となります。

※弊社都合によるセミナーの日時変更もしくは開催中止の場合※
弊社都合によりセミナーの開催日時を変更もしくは開催を中止する場合は、講師の急病など
やむを得ない場合を除き、セミナー当日3日前(土日祝日を除く)までにメールまたは
お電話にてご連絡いたします。
セミナー開催日時の変更の場合は、ご連絡と同時に改めて参加・不参加のご希望を
確認させていただき、不参加の場合は受講料の全額を返金いたします。

セミナー中止の場合は、すでに受講料をお振込みいただいている方には全額返金いたします。
なお、弊社よりセミナーの開催日時の変更や開催中止の連絡がない限り、台風・大雨・降雪など
天災の事由によりキャンセルされる場合もキャンセル料の対象となります。
 
STEP1 以下のフォームからセミナーに申し込む

必要事項を順に記入し、「送信する」ボタンをクリックしてください。
※ドメイン指定を行っている場合は ill.co.jp の追加をお願い致します。

STEP2 お申込み内容に関する確認メールが届きます

※この時点ではまだ受講が確定しておりませんので、ご注意ください。

STEP3 ご入金をお願いいたします

締め切り日までにご入金をお願い致します。
下記口座へのご入金をもって、ご受講が確定いたします。

◆お振込み先◆

株式会社アイル
三井住友銀行 西野田支店 普通預金 1202021
STEP4 受講票が届きます

なお、ご入金確認ができましたら、
各開催分の締切日以降に、
順次事務局より受講票メールをお送りさせていただきます。

STEP5 当日研修会場へお越しください

ご来場の際は、受講票を忘れないようお願いいたします。


御申し込みはこちら
セミナーに申し込む