人事・労務に関するトピックス情報

2011/09/07

次世代育成法の認定企業、1000社突破


 厚生労働省は2011年9月5日、育児休業の取得などを企業に促す「次世代育成支援対策推進法」の認定企業が7月末で1121社になったと発表しました。認定企業数は昨年6月末時点で920社でしたが、約1年間で201社増え、1000社を突破しました。認定を受けると、子育て支援に積極的な企業であることを広報や採用活動でアピールできます。