• トップ
  • トピックス
  • 2019年4月1日から外国人材の受け入れ拡大 新たな在留資格「特定技能」スタート

人事・労務に関するトピックス情報

2019/04/01

2019年4月1日から外国人材の受け入れ拡大 新たな在留資格「特定技能」スタート


 2019(平成31)年4月1日から、外国人材の受け入れ拡大に向けた新たな在留資格「特定技能」制度がスタートとなります。
  厚生労働省でも、そのスタートに合わせるように、「外国人雇用対策 Employment Policy for Foreign Workers」というページを開設し、外国人雇用対策に関する情報をまとめて紹介しています。
  詳しくは、こちらをご覧ください。
  外国人労働者を雇用されている場合や、今後、雇用されることになる場合は、確認しておくようにしましょう。

<外国人雇用対策 Employment Policy for Foreign Workers>
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/gaikokujin/index.html

外国人労働者に関する届出様式を紹介するページも用意されています。
<届出様式>
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/gaikokujin/gaikokujin-koyou/07.html