人事・労務に関するトピックス情報

2019/11/07

GビズIDによる電子申請について 厚労省からもお知らせ


   厚生労働省から、"重要なお知らせ"として、「令和2年4月から、無料で取得可能なID・パスワード(GビズIDで電子証明書がなくても電子申請が可能になります!」という案内がされています。
   
    「Gビズ ID」を用いた社会保険・雇用保険のの電子申請の対象となる届書は、次のとおりとされています。
【社会保険 】◇資格取得届  ◇資格喪失届   ◇算定基礎届   ◇月額変更届   ◇賞与支払届
                       ◇被扶養者(異動)届   ◇国民年金第3号被保険者関係届
【雇用保険 】◇資格取得届   ◇資格喪失届   ◇転勤届  ◇個人番号登録届
    なお、電子申請の際には、「届書作成プログラム」または 自社システム、労務管理ソフトで申請データの作成を行うことになりますが、GビズID」に対応した「届書作成プログラム」は、令和2年4月に日本年金機構のホームページに公開する予定ということです。
    細かな部分で、まだ方針が固まっていないところもあるようですが、すでにGビズIDの取得が可能となっています。
    詳しくは、こちらをご覧ください。
    GビズIDについては、日本年金機構からも案内がされていましたが、今回の資料のほうが若干詳しい内容となっています。
<令和2年4月から、無料で取得可能なID・パスワード(GビズID)で電子証明書がなくても電子申請が可能になります!(厚労省)>
 
〔確認〕GビズIDのホームページ