• トップ
  • トピックス
  • 働き方改革推進支援助成金(新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース)2次募集の交付申請期限は9月18日まで

人事・労務に関するトピックス情報

2020/09/10

働き方改革推進支援助成金(新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース)2次募集の交付申請期限は9月18日まで


厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症対策としてテレワークを新規で導入する中小企業事業主を支援するため、支給対象となる取組の実施に要した費用の一部を補助する「働き方改革推進支援助成金(新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース)」を設けています。
 
 令和2年9月1日から2次募集が開始されていますが、その2次募集における交付申請の期限は同月18日までとなっています。
 
 2次募集の案内リーフレットを紹介しておきますので、必要であればご確認ください。
 交付申請をするのであれば、準備を急ぐ必要があります。
<働き方改革推進支援助成金(新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース)2次募集のご案内>
​  ​https://www.mhlw.go.jp/content/11909000/000665685.pdf