• トップ
  • トピックス
  • パンフレット「介護施設における介護者の労働生活の質(QWL)向上のためのアクション・チェックポイント」をリリース(独立行政法人労働者健康安全機構 労働安全衛生総合研究所)

人事・労務に関するトピックス情報

2021/04/23

パンフレット「介護施設における介護者の労働生活の質(QWL)向上のためのアクション・チェックポイント」をリリース(独立行政法人労働者健康安全機構 労働安全衛生総合研究所)


 独立行政法人労働者健康安全機構労働安全衛生総合研究所(以下、「労安研」という)は、介護施設において介護者の労働生活の質(QWL)向上に役立つ取り組みや対応を、パンフレットに纏めて提示しました。(2021年4月7日労安研ニュースリリース)

 介護者は、意欲を持って働き始めたにも関わらず、仕事にともなうトラブルや問題、また仕事に追われる日々を過ごすうちに、働きがいや意欲などが見いだせなくなることがあります。この対策としては,トラブルの元や問題点等を明らかにし、それを改善するための取り組みを組織的に行うことが必要です。また、介護者に目標を持ってもらうこと、孤立させないこと等も大切です。

 介護者がやりがいを持って、長く働き続けられる環境を整備するための一助として当パンフレットをご活用下さい。

<パンフレット「介護施設における介護者の労働生活の質(QWL)向上のためのアクション・チェックポイント」>
https://www.jniosh.johas.go.jp/publication/doc/houkoku/2021_01/QWL_web_2021.pdf