人事・労務に関するトピックス情報

2019/03/12

労働基準法施行規則の一部を改正へ 諮問に対し労政審が妥当と答申


2019(平成31)年3月11日、「労働基準法施行規則の一部を改正する省令案要綱」について、厚生労働大臣から労働政策審議会に諮問が行われ、同審議会から、「妥当」との答申がありました。
厚生労働省は、この答申を踏まえ、省令の改正作業を進め、平成31年4月上旬に公布・施行する予定です。

この改正案は、オルト-トルイジンによる膀胱がんを業務上疾病として明確化しようとするものです。

詳しくは、こちらをご覧ください
<労働基準法施行規則の一部を改正する省令案要綱」の諮問と答申>
≫ https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_03867.html