• トップ
  • トピックス
  • 「過労死等の防止のための対策に関する大綱」の改定案について意見募集(パブコメ)

人事・労務に関するトピックス情報

2021/06/14

「過労死等の防止のための対策に関する大綱」の改定案について意見募集(パブコメ)


「過労死等の防止のための対策に関する大綱(改定案)」について、令和3年6月11日から、パブリックコメントによる意見募集が開始されています。

過労死等の防止のための対策に関する大綱は、過労死等防止対策推進法に基づくもので、国が行う過労死等の防止対策をまとめたものです。

この大綱は、おおむね3年を目途に見直しを行うこととされており、次期改定に向けて協議が進められていました。

今回の改定では、大綱の基本的な枠組みは維持した上で、新型コロナウイルス感染症への対応や働き方の変化等の状況を踏まえ、過労死等防止対策の課題や施策を盛り込むこととされました。

数値目標の一部を見直すことも予定されており、「年次有給休暇の取得率を70%以上」とする数値目標の達成時期については、「令和2年まで」から、「令和7年まで」に先送りする案が示されています。

また、勤務間インターバルを導入する企業の割合の数値目標を、「令和2年までに10%以上」から、「令和7年までに15%以上」とする案が示されていることが注目されています。

詳しくは、こちらをご覧ください。

意見募集の締切りは、令和3年7月10日となっています。

<「過労死等の防止のための対策に関する大綱(改定案)」に対する意見の募集について
https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495210079&Mode=0